大阪でトレーナー、治療家向けセミナー、またゴルフレッスンは【筋トレ職人の目からみた世界】

ゴルファーの指導をしながら、トレーナー育成、セラピスト育成をしています。

ハワイブログ ディナーショーを満足させる本格フラダンスの種類 アウアナ&カヒコ 動画あり

   

今日はハワイのフラダンスの踊り方について、書いてみたいと思います!
フラと呼ばれる踊りはモダンなアウアナ・フラと伝統的なカヒコ・フラの二つに分けられます。アウアナ(auana/auwana)には、「(旧来の形式から)解き放たれた」という意味があり、カヒコ(kahiko)には「古い」「原初の」「はるか昔の」という意味がある。伝統的なフラはハーラウで学び、女神ラカをはじめとするハワイの神々に捧げられる神聖な儀式に基づくものだった。また、踊り以外にも、チャントや楽器、伝統文化などの習得をしなければならない。

スポンサードリンク

カヒコという言葉は古くから存在していたが一般的に広まったのは1970年代の事だ。

カヒコとしてまとめられた伝統フラには数多くの儀式があったが、今日ではフラを学ぶものでもその内容を知る機会は少ない。

伝統的なフラには踊りだけでなく、用具(楽器)や歌詞にも高度に洗練された伝統文化が織り込まれている。
神秘的・文化的な意味合いのもつもの(環境的な)意味をもつもの、
あるいはオープンでセクシャルな意味合いをもつものなど、ハワイ文化のすべてがカヒコに体現されている。

アウアナは、新しいスタイルのフラというとともに
「横道にそれる」とか「迷う」という意味もある。伝統から免脱したフラ
も対する皮肉がこめられているという説もあるが、その種の批判は歴史的事実とは少し異なる。
アウアナ練習風景

伝統的なフラには儀式的なもののほかにも、顧客の受けを狙ったものや、ゲーム的要素の強いものもあった。
今日ではカヒコとともに、創作芸能としてより洗練されたものとなっている。

ウクレレののんびりした音色に合わせて踊るフラダンスもアウアナとよばれるものなんですよ。「現代フラ」とよばれるアウアナはカヒコとちがい、きれいな衣装を身にまとい、ハワイアンミュージックに合わせて優雅に踊るのが特徴です。

スポンサードリンク

アウアナの詩の内容は自然への感謝や男女間の愛についてが多くアウアナはあまり形にとらわれないため、自由な動きができます。フラダンス教室ではアウアナを教えているところがほとんどです。

フラが日本で大々的に紹介されたのは、常磐ハワイアンセンターの開園時であると考えられている。ただしこの時に導入されたのはフラ・アウアナのみであり、また一部はフラではなくタヒチアンダンスであった(もっとも、ハワイにおけるフラショーでもタヒチアンダンスが披露される事は多々ある)。また、当時はフラをフラダンスと言っていたが、フラにはダンスという意味も含まれている。この為、近年、専門家の間ではフラの名称で統一されている。フラダンスもフラがダンスであることを補った一般的な用法である。また日本では長い間フラ・アウアナしか知られていなかったが、1990年頃からフラ・カヒコへの注目が高まり、現在ではフラ・アウアナとともにフラ・カヒコも実践されている

スポンサードリンク

 - ハワイ